カミヤノート

カミヤノート

二次創作とFGO・Fate、最近のアニメについて

【FGO】聖杯戦線クラス別鉄板サーヴァント&ゴリが絆10になりました

聖杯戦線、地味にやっています。元々タクティクスオウガFFTみたいなシミュレーションRPGが好きなので、呼符ももらえるのもあり気が向いた時に消化しています。

 

f:id:kamiya_note:20210518195330p:image

聖杯戦線もケルト、ローマに続き今回は円卓と、3回目です。大体クラス別に使うサーヴァントが固定化してきたので、私の鉄板サーヴァントを紹介します。

 

剣→イアソン

セイバーは特筆すべきサーヴァントがいないので、コストの低いイアソンをあてがうことが多いです。あまり戦線では戦いません。

 

槍→クー・フーリン

回避3回にガッツ持ち。まずブレイクされませんよね。

(但し今回の円卓7戦目では景清の強化解除とダヴィンチちゃんの無敵貫通に斃れました…)

 

弓→超人オリオン

ランサーやルーラー相手以外には無双です。いえ、不利クラスでもゴリ押せるのがゴリオンです。

 

騎→マリー、ゲオルギウス

マリーは無敵3回が聖杯戦線で活きますね。火力不足は「死の芸術」で補うとブレイブチェイン1回でブレイクも可能です。

ゲオル先生は低コストで抑えたい場合&援護に。

 

術→クー・フーリン(キャスニキ)

回避3回がやはり強いです。一発がでかいのはキルケーや三蔵ちゃんですが、他にコストを割いている場合はキャスニキでも結構善戦してくれます。

 

殺→呪腕のハサン

やはり回避に尽きます。他に強いアタッカーがいる場合はハサン先生で十分です。敵の駒を潰すよりは陽動に使うことが多かったので、撃破優先の今回はあまり活躍せず。

 

狂→クー・フーリンオルタ

私が兄貴好きなのを差し引いてもやはり強い。高火力で蹂躙してくれます。礼装はゼルレッチか龍脈をつけます。

 

エクストラクラス→始皇帝、アストライア、マシュ

朕は宝具の無敵&タゲ取り、さらに各スキルと本当に優秀です。宝具や攻守のタイミングが若干私には難しいですが…。

アストライアもルーラーなので、大体のクラスから被ダメージ減&悪属性に刺さるのでたまに使います。

自軍の配置クラス数が多くなるとマシュでコストを抑えます。

 

おそらくほとんどのユーザーが鉄板で運用しているサーヴァントばかりですが、固定化しておく&そのサーヴァントのスキル上げをしておくと楽です。

聖杯戦線は復刻イベントなどの合間にたびたび行われるので、私もよく使うサーヴァントは育成しておくつもりです。朕の術の輝石はキツいですけど…。

 

 

 

そして、主に周回で定期的にお世話になっていたゴリことガウェインの絆がついに10になりました!

f:id:kamiya_note:20210518195352p:image

f:id:kamiya_note:20210518195410p:image

絆礼装のフレーバーテキストにもゴリラ表記。

顔がいい、ガタイもいいものの、ネタ的な方面で好きなガウェイン。バレンタインのキャストリアからは随分と雑な評価を受けていましたが、2部6章での出番はあるのでしょうか。